« みなさん、ありがとうございました! | トップページ | アフロ犬こと須田です »

2009年3月30日 (月)

ありがとうございました、芦沢です

ブログを書くのがすっかりご無沙汰になってしまいました。芦沢です。


3日間、ありがとうございました。
お尻、痛かったと思います。

聞いたら、映画「レッドクリフ」より長くやってたらしいです。本番はやはり、長くなるものですね。

今回はかなーり、出来のいいコントをお見せできたと思います。僕自身も充実感で一杯です。


しかも、今回は「タンドリーチキン」で演技を結構がっつりしなきゃならない大事な役をいただいたので、緊張しまくりでした。

しかも、演技の先生とも呼べる、お笑い界ケビン・スペイシーこと安井順ペイシーさんとの2人だけのシーンだったのでなおさらでした。


コントはとにかく楽しいし、人を幸せにもするし、僕の生き甲斐です。

これからもこんなステキなライブが続けられたならと思います。


皆さんありがとうございました。

パップコーン、芦沢。

|

« みなさん、ありがとうございました! | トップページ | アフロ犬こと須田です »

コメント

お疲れさまでした。
タンドリーチキンでの芦沢さんの演技力素晴らしかったです!
セリフが無く、表情だけで演じるのは大変なことですよね。
本当にお疲れさまでした。

投稿: M | 2009年3月31日 (火) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/284360/28884548

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました、芦沢です:

« みなさん、ありがとうございました! | トップページ | アフロ犬こと須田です »